大阪大学

Osaka University

募集終了

アントレプレナーシップ・スピーカーシリーズ:地域から世界に –新しいサッカークラブをつくる挑戦–

1.5時間

日時: 2016年10月17日18:00~19:30
場所: 大阪大学豊中キャンパス 全学教育総合棟Ⅰ 2階セミナー室D

10月17日のスピーカーシリーズでは㈱今治.夢スポーツ社長の矢野将文さんをゲストにお迎えします。矢野さんは大学時代はサッカー部の主将を務め、その後ゴールドマン・サックス社に10年間ほど勤務しました。その後、起業などを経て故郷の四国に戻っていましたがサッカーの元日本代表監督である岡田武史さんとの運命的な出会いがあり、FC今治のマネジメントを行うようになりました。これまでにない形でのプロサッカーチームづくりと地域活性化にチャレンジしています。サッカー、プロスポーツ経営、地域活性化、林業、起業、外資系企業などに関心のある方だけでなくチャレンジすることに興味がある皆様のご参加をお待ちしております。(本講演会は一般公開・無料です。)

ウェブ記事「名将の元に名参謀あり‐元日本代表監督 岡田氏を支える超一流の右腕転職者とは。」
http://driveregions.etic.or.jp/interview/0004/

地域から世界に
–新しいサッカークラブをつくる挑戦–
(アントレプレナーシップ・スピーカーシリーズ)
スピーカー:矢野将文(株式会社今治.夢スポーツ 取締役社長)
日時:平成28年10月17日(月) 18時~19時30分
会場:大阪大学豊中キャンパス 全学教育総合棟Ⅰ 2階セミナー室D

【スピーカー略歴】
東京大学大学院工学系研究科修了後、ゴールドマン・サックス証券株式会社に勤務。その後、起業や愛媛大学農学研究科などを経て2014年に株式会社今治.夢スポーツ取締役就任。

【講演概要】
矢野将文さんは現在FC今治で元サッカー日本代表監督岡田武史氏とともに地域に根ざした新しいサッカークラブづくりを行っています。大学院修了後、外資系証券会社に10年間勤務。その後、故郷である四国に戻り、縁あって岡田武史氏と出会い、プロサッカークラブの経営者となりました。今、地域からプロスポーツを通して何ができるのか、現場からの声をお届けします。

【コーディネーター】
松行 輝昌(大阪大学准教授)

【お申し込み】
氏名、所属、メールアドレスを明記の上、件名を「矢野氏講演会」とし、edge@celas.osaka-u.ac.jp宛てにメールをお送りください。
(一般公開無料の講演会です。)

【お問い合わせ】
メールにて edge@celas.osaka-u.ac.jp までご連絡下さい。

主催:大阪大学EDGEプログラム
後援:大阪大学全学教育推進機構
協力:大阪大学21世紀懐徳堂

参加募集のプログラム一覧

OPEN EDGE

開講大学一覧

FACEBOOK PAGE