九州大学

Kyushu University

募集終了

Creating Shared Values through Social Innovations in Developing Countries -Role of ICT, Entrepreneurship and Youth-

4時間半

日時: 2015年9月29日(火)13:30-18:00 (終了後ネットワーキング:〜19:00)
場所: 九州大学 伊都キャンパスウェスト 4号館 420号会議室

開発途上国における様々な課題解決を考えるとき、従来の援助や支援だけでなく、ビジネスの手法を用いて、持続的な課題解決策を図る動きが活発になっています。いわゆるソーシャルビジネスがその一つで、欧米の多くの大企業がこぞって取り組んでいます。

このような取り組みは、途上国の人々の生活をより良く変えると同時に、企業にとっても巨大な市場の恩恵を得られる機会となっています。すなわち途上国を舞台にしたソーシャルイノベーションが、ビジネスという形で実現されつつあります。加えてその取り組みには、大学生等多くの若者が積極的に参加している現実があります。も積極的にそれを応援してきました。

そこで今回は、若者のチャレンジ精神や情報通信技術が、途上国のイノベーションにどう結びつくかと言う点を中心に議論したいと思います。今般QRECや九州大学のシステム情報科学研究院と学術提携することのなった、ダッカ大学のビジネススクールの教育・研究者や、九州大学でこの分野に取り組む教育・研究者、そしてビジネスの分野でイノベーションの最前線にいる方等を招聘してのセミナーですので、是非多くの方にご参加頂きたいと思います。

主 催:九州大学 システム情報科学研究院、
ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センター

プログラム:詳細ページ参照

参加募集のプログラム一覧

OPEN EDGE

開講大学一覧

FACEBOOK PAGE