京都大学

Kyoto University

募集終了

2015年度京都大学GTEP Demo Day

3時間

日時: 2015年2月10日(水)16:30~19:30
場所: 京都大学 国際科学イノベーション棟5階

イノベーションを起こすことができる人材の必要性が国内外でますます高まっている昨今、京都大学では、文部科学省EDGEプログラムの採択を受け、2014年10月よりGTEP(Global Technology Entrepreneurship Program)を実施しております。GTEPでは、起業家精神に富み、イノベーションの核となる人材を育成しております。

今年度は第2期となり、異なる専門性を持つ31名の受講生は、研究者、大学院生(文系・理系)、社会人で混成される7チームに分かれ、10月からの約4ヶ月間で、デザイン思考、エスノグラフィー、プロトタイピング等による仮説検証のプロセスを重ね、技術シーズに基づくビジネスモデルを創りあげました。
12月の中間スクリーニングでは、7チームが事業性の高い4チームに絞り込まれ、このDemo Dayでいよいよ優秀賞、準優秀賞が選出されます。
皆様、ぜひご参加いただき、GTEP受講生の成果をご覧ください。

■入場無料

■プログラム
1. 開会の挨拶 木谷哲夫(産官学連携本部IMS研究部門 教授)
2. GTEP受講生のビジネスプラン発表
3. コーヒーブレイク・名刺交換会
4. 基調講演 「ベンチャー企業を経営すること」春田真氏(DeNA 前会長)
5. 審査結果発表・講評
6. 閉会の挨拶 寺西豊(医学研究科「医学領域」産学連携推進機構 特任教授/副機構長)

■審査員(敬称略)
春田真(株式会社DeNA 前会長)
奥原主一(日本ベンチャーキャピタル株式会社 社長)
水永政志(スター・マイカ株式会社 代表取締役社長)
古我知史(株式会社チームクールジャパン 代表取締役社長)
藤原健真(みやこキャピタル ベンチャー・パートナー、Makers Boot Camp 共同創業者)
木谷哲夫(産官学連携本部寄附研究部門 IMS研究部門 教授)
室田浩司(医学研究科特任教授、医学URA室室長)

主催:京都大学産官学連携本部イノベーション・マネジメント・サイエンス寄附研究部門、京都大学大学院医学研究科、TBWA\HAKUHODO\QUANTUM
後援:京都市、公益財団法人京都高度技術研究所(ASTEM)
協力:京都大学、同志社大学技術・企業・国際競争力研究センター、ファウンダー・インスティテュート関西、株式会社産学連携研究所、公益財団法人住友電工グループ社会貢献基金

ご参考:京都大学GTEP(グローバル・テクノロジー・アントレプレナーシップ・プログラム)起業家育成プログラムについて
http://www.gsm.kyoto-u.ac.jp/gtep/

参加募集のプログラム一覧

OPEN EDGE

開講大学一覧

FACEBOOK PAGE