東京大学

The University of Tokyo

募集終了

EDGE Facilitator Program:若手教職員向けのイノベーション教育プログラム第2期募集

2日間

開講日数: 実地で約2日間、その後相談機会あり
場所: 東京大学本郷キャンパス
対象: 若手大学教職員や将来教職に就く予定の大学院生
主催: EDGE program
企画・運営: 東京大学i.school

ファシリテーター・プログラムのゴールは、「自らデザインしたイノベーション教育プログラムを、自らの機関にて実施出来るようになること」です。本プログラムは、ワークショップとその後のアドバイスによって構成されます。

プログラムでは、EDGE programに参画する東京大学i.schoolでこれまで開催されてきた、国内外のトップ教育機関やコンサルティングファームが提供してきた世界最先端のイノベーション・ワークショップを事例研究の題材として取り上げます。

当プログラムでは、EDGE programに参画する東京大学i.schoolで開催されているイノベーション・ワークショップを実際に経験いただき、その後チームごとにオリジナルのイノベーション・ワークショップを設計いただきます。

その後、設計したワークショップ概要を発表・相互フィードバックの上、選抜されたワークショップを実際に参加者内で実施、全体でプロセスの議論を行うという実践的なプログラムとなっています。プログラムの最後にはi.schoolディレクター陣とのQ&Aセッションも予定されています。

二日間のワークショップ終了後にも、i.schoolディレクター陣によるフィードバックや受講者コミュニティでの議論など、自校での本番プログラム実施に向けてブラッシュアップする機会を、数ヶ月間継続的に提供します。 本プログラムの修了者には、将来的には、イノベーション教育コミュニティの中核を担う存在になってもらうことを期待しています。

【募集プログラム概要】

タイトル>EDGEファシリテーター・プログラム第2期

ゴール>自らデザインしたイノベーション教育プログラムを、自らの機関にて実施出来るようになること

日程>Day1: 2015年7月18日(土)13:00-18:00(終了後懇親会)、Day2: 2015年7月19日(日)10:00-18:00

プログラム日数は、実地でのワークショップ参加が約2日間、その後不定期でのオンラインや実地での相談機会があります。同内容のプログラムを年間2回開講の予定です。

ワークショップ概要>

Day1: 2015年7月18日(土)13:00-18:00(終了後懇親会)
・イントロダクション
・イノベーション・ワークショップ簡易版の体験
・事前課題(i.school/他機関のイノベーション・ワークショップの分析)の共有と要素の抽出
・イノベーション・ワークショップの設計

Day2: 2015年7月19日(日)10:00-18:00
・イノベーション・ワークショップの設計・発表準備
・ワークショップの概要の発表と相互フィードバック
・選抜されたワークショップの実施
・全体議論
・Q&A

※通学形式のプログラムですので、近隣にお住まいの方は、二日間ご自宅から通って参加頂けます。遠方からお越しの方は、ご自身で宿泊される場所をご手配ください。

会場>東京大学本郷キャンパス工学部11号館4階 i.school studio

各回定員>10名程度

・イノベーション教育、特にイノベーション・ワークショップの実践と研究に興味のある若手大学教職員や将来教職に就く予定の大学院生を主な参加者として想定しています。

・一定数の応募者に達し次第募集を締め切ります。また、応募者多数の場合、応募内容に基づく選抜や、追加的に面談などを行うことがあります。

・ファシリテーター・プログラムは、半期に一度の開催を予定しております。今回ご参加が難しい場合でも、次回以降もございますので、ご自身のご都合も考慮して参加ご検討ください。

使用言語>日本語

参加費>無料

開催組織>

主催:EDGE program(文部科学省補助事業)

企画・運営:東京大学i.school

ファシリテーター>i.schoolエグゼクティブ・ディレクター堀井秀之、i.schoolディレクター横田幸信、他

参加募集のプログラム一覧

OPEN EDGE

開講大学一覧

FACEBOOK PAGE